Think about No Nukes Now ...

現在のNo Nukes ・反原発事情も 3・11を境に180度転換したと思う。

どうしてもカウンターカルチャー的な要素の強いHemp 素材の Tシャツや雑貨を企画、販売している為 。昔からNo Nukes の活動をしている団体、知人、友人にはTシャツを卸したり、ある時にはその地区のアースデー等のイベント協賛品で提供もしてきた。だから僕個々人は、活動をしていなくても内容は大体把握していたが、正直な話 興味が無かった。今までは、青森六ヶ所村、山口上関祝島の反対運動でもやはり遠い所で行われてる現実感の無い反対運動の気がはやりしてたし、どうしても反対運動→デモ行進は、偏った政治的な感じがしてあまり好きでも無かったし 大事故のあったロシア チェルノブイリは、共産圏で やりかたも後処理もずさんだったのだろう、日本は超先進国だし日本国政府も絶対安全と太鼓判を押している。絶対事故なんぞ起こるわけがないと 僕を含め ほとんどの人が、思っていた。 それが 2011 3/11 全てが 変わった。

今 日本国民の ほぼ 100%近い人が 見事なまでに 反原発・No Nukes で ある。この間 お寺の院主さんが家の仏壇にお経をあげにきて頂いた時 襷に缶バッチを付けてるのを発見し、よく見てみるとNo Nukesと、、「院主さん No Nukes て 反原発運動でもしてはるのですか?」と聞いてみると 「はい。東本願寺系 真宗大谷派は、反原発で活動しています。私が一応旗振りでこんな物を作ってます。でも No Nukes の事 よくご存知で、、」 と 近くの寺の院主にNo Nukes を僕が知ってる事を関心されてしまった。「なんでしたらバッチ要りますか?」 と バッチを有難く頂いた。 デザインは、2種類あって 僕は、文殊菩薩デザインの方を頂いた。「原発の名前に菩薩さまの名前を付けるとはね、、」と 院主も文句を云っていた。福井にある高速増殖炉もんじゅと掛けたのだろう、中々 捻りがきいている。
a0147416_193627.jpg

いまだに TVニュースでは東電が臨界やそうではない、とか分からん事を無表情で云っている。
説明を聞いても「おっ!なるほど。そうか!」と 何一つ納得出来ない。誤魔化して、先延ばししてるしか思えない。大体 東大や日本の超有名大学を出てる、こんなに大の頭の良い大人が束になっても収束もできない物なら ほんまに早く 全部の原発は、止めた方が良い。 と 私は、思う。  
[PR]

by staygoldco | 2011-11-10 19:09 | Knowledge  

<< 大阪市立天王寺動物園 福島の子供達を救おう!今 福島... >>