大平シローさん急死 55歳 

漫才コンビ「太平サブロー・シロー」(旧コンビ名)として1980年代の漫才ブームを築いたタレント・大平シロー(本名・伊東博)さんが9日午後2時32分、大阪市内の病院で死去した。55歳だった。シローさんは4日に大阪市内で倒れ、心肺停止に。その後、一時蘇生したものの、意識不明の状態が続き、ついに帰らぬ人となった。葬儀・告別式は近親者のみで行われる。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120210-OHT1T00002.htm

大平シローが亡くなりはりました。急死で55歳だそうだ。そんなに私と歳かわらない。何かそれもショックだが、もうサブローシローの漫才を見て笑ろてた ひょうきん族やMANZAIブームから30年くらい経つんや。早いもんやな~。。最後にシローはん見たのは、20年前くらい その頃の憂歌団のベース花岡はんの弟さんのバンド「花伸」のLiveに行った時MC してはって その頃でも 久しぶりと思ったもんな。でも 面白かったなぁ。サブローシローの漫才。 最近あのテンポの漫才ないなぁ。
ご冥福をお祈りします。 合掌。

,

[PR]

by staygoldco | 2012-02-10 16:23 | OSAKA  

<< <訃報>淡島千景さん87歳  橋下政治塾”1,000人超応募 >>