カテゴリ:Culture & History( 3 )

 

田中好子さん 逝く

アイドルグループ「キャンデーズ」のメンバーとして人気を博した女優の田中好子さんが
21日夜 東京都内の病院で死亡した。 55歳だった。
a0147416_1717291.jpg

またまた1970年代 日本高度成長期 僕の青春期のアイドルが亡くなった。 悲しい。。
始めキャンデーズは、中央がスーちゃんだったと思う。それが段々ランちゃんが人気が出て
ランちゃんが真ん中に変わったと思う。 多分であるが、それでも 僕は、すーちゃん派 だった。
それが、「普通の女の子に戻りたい」と引退して、広島原爆の映画 「黒い雨」で原爆症を患う
女の子を好演し認められて、立派な女優さんになり 最近 『 素麺 やっぱり 揖保の糸 』 
の宣伝で 良い歳を取りはったな て思っていたのに、、
20年以上前から癌と闘ってたらしい。そんな事を画面からは微塵も感じさせなかった。
本当のプロなのだ。 ご冥福をお祈りします。 合掌。

今日違うニュースでランちゃんと水谷豊の娘が芸能界デビューだそうだ。
時代が移り変わっていくもんだ。

あのひとはぁ ああくまぁ。。やさしい ああくまぁ。。

[PR]

by staygoldco | 2011-04-22 17:28 | Culture & History  

ポンさん ふぉればー おおきに さよなら

1960年代から ずーっと ヒッピーで 在られた ポンさん こと 山田塊也氏が 昨日 
お亡くなり になりました。 1937年 1月2日のお生まれですから 享年 73歳でした。

ポンさんの事は 著書 「アイ・アム・ヒッピー」 や たまに お祭り等で お会いして
ポエトリー リーデング 『麻里の花は、、』 の 『麻里花詩集』を聞かせて 頂く 程度
でしたが、今も 鼻にチューブを付け 笑いながら 酸素ボンベを引っ張って歩いている姿は
目に浮かびます。 肺も悪いのに そんなに、、大丈夫なのかなぁ。。 て 
兎にも角にも 混沌の60年代より 50年間 ヒッピー一筋 
アウトロー一筋に 生きてこられた 人生 生き様は 尊敬致します。 

ポンさん 天国に行っても 楽しんで 下さい。
ご冥福 を お祈り します。 おおきに さようなら。。
あんまり 無茶して 天国の神さん 困らせたら あきまへんでぇ。。

He's Gone. Nothing But Smile , Smile , Smile

ヒッピー印 ”ポン” 山田塊也の HP
http://amanakuni.net/pon/index.html
[PR]

by staygoldco | 2010-04-27 12:18 | Culture & History  

井上 ひさし さん 死去

作家 . 劇作家 . 放送作家 の 井上 ひさし さんが 9日 満75歳で お亡くなりに なりました。

僕が、中学時代 何か狂ったように 本を読みあさっていた 時期が、有り、芥川龍之介に
始まり、谷崎潤一郎 や 遠藤周作や北杜夫 司馬遼太郎 純文学から 歴史小説、エッセイ
に 軽い物まで、兎に角 1日 一冊くらいのペースで読んでいました。
その頃 ファッションにも目覚めた時期で、IVY でした。VANのコッパンの後ポケットに
文庫本を入れる 何かインテリに憧れてたんでしょうか?変な中学生です。

その中に 井上ひさしさんの本も有り 悲しいなか 内容は とんと覚えてませんが、
「ブンとフン」に始まり、「モッキンポット師の後始末」 「手鎖心中」 そして 1番好きだった
事だけは、覚えてる 「青葉繁れる」  までは、読破 しました。
その後 井上ひさし さんの 本は、読んでいません。というか そんなに本を読まなくなり
ました。 他に面白い事が 出来たのでしょうか??でも 多感な中学生が 好き好んで
そこまで 読んだのは、何かあったのでしょう、、 また 再読してみよー と 思いました。

でも 井上ひさし と 云えば 僕の中では、「ネコジャラ市の11人」 と 共に 
物心付いた 幼稚園児の僕が決まった時間 (多分 夕方前の5時45分位 やったと思う、、)
に テレビの前に ちょこん と 座り 「波を チャプチャプ かきわけて~♪♪」 と 歌い
夢中になった 『ひよっこりひょうたん島』 でしょう。。
特に ドンガバチョ が 好き でした。 昭和のテレビ創世記や劇作 小説等々
多大な役割をなさった 井上 ひさし さん ご冥福を お祈り します。

[PR]

by staygoldco | 2010-04-12 21:00 | Culture & History