カテゴリ:Trip & Strange ( 23 )

 

平成24年度 お伊勢参り 

今年も神宮参拝に行ってまいりました。
ここ昨年より お伊勢参りが何かブームになってるようである。
松の内は、やはり混むがそれを過ぎればそんなに混んでいなのだが、今年も混んでいた。
昨年の大震災や出口の見えない長引く不況等々で、はやり神頼みなのでしょうか、、?
それとパワースポット信仰と呼ぶべき人々。それまでは余り見向きもしなかった結界の張った
石に賽銭を置き手をかざす人々、ご神木さまとばかりにそのパワーをもらおうと木に抱きつき
へばり付く老いも若きもの 人々の多さ。 
でも 今年は無事に祈祷もして頂き、1年 無事に過せそうです。

まずは、食や産業全般を司る 豊受大御神 外宮に参拝。
何故か外宮は、左側通行 内宮はその逆です。
a0147416_13412217.jpg


御正宮参拝です。 神殿の作りも内宮とは違います。
a0147416_13481694.jpg

a0147416_13495724.jpg

そして 別宮 多賀、土、風宮を廻ります。ちなみに風を司る風宮は鎌倉時代の元寇の際
神風を吹かせたのは、この神さまです。
a0147416_13535396.jpg



宇治橋を渡り 天照大御神 内宮参拝です。
a0147416_13555539.jpg


来年は20年に1度の弐年遷宮です。もう準備は着々と進んでいました。
第62回 20年に1回だから1,240年間続いています。凄いものです
20年に1回だから20年前に携わった宮大工の人もまだ生きています。
だからこそ1240年前と同じに伝え作り直されるのでしょう。日本が誇れる事です。
a0147416_1425811.jpg

a0147416_143156.jpg


ありがとうございました。
[PR]

by staygoldco | 2012-01-30 14:04 | Trip & Strange  

Skelton & Roses ??

今日用事で 船場 本町の 繊維問屋街を歩いてたら 
前売り問屋さんのショーウィンドーで 面白いものを見つけた。
a0147416_16221771.jpg


あき立ち上がりの婦人物 長袖刺繍付きプリントTシャツ
この元ネタは、多分??
a0147416_182532.jpg

All Need Is Love  Is We Need . 愛こそ全て? 必要なの
難しい問いかけの英語だなぁ。。 と 船場心斎橋商店街にて、、
[PR]

by staygoldco | 2011-10-07 16:28 | Trip & Strange  

石巻市で祈りと希望の花火



この前 7/25 久しぶりに 家族で、大阪天神祭りの花火を観ました。
やはり 日本人は、春は桜、秋は紅葉 夏は花火だなぁ。。と思いました。
震災以来自粛、自粛と 自粛がブームのようになっていましたが、
楽しむ時は、ちゃんと楽しまないと 次へはあほらしくて進めまへん。
石巻の皆さんも楽しんだ事でしょう。 「楽しむ事だ」 by JG です。
[PR]

by staygoldco | 2011-08-04 14:03 | Trip & Strange  

平成23年度 神宮参拝 その四 特別編

今年の神宮参拝も終わり 次の目的地 「 猿田彦神社 」 に 向かう前に 一休み。
内宮参道にあたる 「おかげ横丁」 の 赤福本店 に立ち寄り 冷えた体を 善哉を食べて
暖めます。そして ここしか買えない 出来立ての 赤福餅 をお土産に買います。
a0147416_1452623.jpg


猿田彦神社
内宮ほんの近くの神社。元々 伊勢 五十鈴川の国津神とされる。
日本神話によれば、猿田彦神はニニギの天降りの先導を終えた後、伊勢の五十鈴川の
川上に鎮まった。倭姫命世記によれば、その子孫の大田命は天照大神を祀る地として
倭姫命に五十鈴川川上の地を献上した。と ある 早い話 今の伊勢神宮の場所を与えた
地方の有力な神である。そして ニニギの先導をしたところから、交通安全・方位除き
また 天照御神に場所を差し出した事ににより 道ひらき 導きの神として信仰される。
しかし 複雑な神格から 「謎の神」として クローズアップされています。
手塚治虫の「火の鳥」の中で「猿田」 「サルタヒコ」が多く登場する。 
a0147416_14231039.jpg


それで 去年 暮れに 会社の車を買ったので 交通安全 道開きの 猿田彦神社でお祓い。
a0147416_14232633.jpg


以上 神宮参拝記 平成23年度 終了 です。
[PR]

by staygoldco | 2011-01-19 14:25 | Trip & Strange  

平成23年度 神宮参拝 その参

五十鈴川に掛かる 宇治橋を渡り 内宮に向かいます。
a0147416_1142639.jpg

a0147416_1144466.jpg

太陽神であられる天照大御神が鎮座されます 御正宮に参拝 いたします。
a0147416_116248.jpg

【荒祭宮】
天照大御神の荒御魂(あらみたま)をお祀りする 格式高い別宮。御正宮で祀られてるのは
穏やかな和御魂(にぎみたま)で、こちら別宮には積極的で活動的な荒御魂が祀られている。
a0147416_11133422.jpg

【風日祈宮】 すいません 写真 撮り忘れ
風日祈橋を渡ったところにある 別宮で 5月と8月に風雨の災害が無くなり豊作を祈る祭りがある

今年は、猿田彦神社で 車のお祓いをしてもらうので 異様に混んでいた事も有り いつもの内宮での
お祓いは取りやめにして 大麻(おふだ)だけを 外宮(豊受大御神) 内宮(天照大御神)を頂きました。
神格の高い おふだ は 大麻(たいま)とよびます。 当然 これらは じんぐう たいま と呼びます。
a0147416_14325439.jpg

たいま に 紙を巻いてる 黄色っぽい紐は 精麻と云い 大麻の茎を乾燥させて綺麗に精製した
ものです。精麻は 邪を祓うものとして 注連縄、神社の鈴縄、などなどに 使われいることは
有名です。 たいま と 日本の神社 神教 とは 深く結びついています。
弊社の自社ブランド A HOPE HEMP は この黄色っぽい 黄金色の大麻の繊維を使った製品です。
縄文時代から用いられてた 最古の植物繊維です。現在それを紡績して糸を作り生地を作ります。

最後に バスガイドさんが 大きな声で 「はい ここもパワースポットです。木は両手で触りましょう
片手では 駄目ですよ。」て 説明していた。みんな 抱きついていた。去年のは 無かった光景だ。
僕は毎年 隠れてこの神宮の神々しい木々に抱きついて 呼吸を合わせて 力を頂こうとしていたが、
さすがに今年は、こんな状態の中 恥ずかしくて すぐに木から離れた。
a0147416_15315435.jpg

[PR]

by staygoldco | 2011-01-19 11:18 | Trip & Strange  

平成23年度 神宮参拝 その弐

外宮の御正宮をお参りしましたら、次に 「多賀宮」 に向かいます。
豊受大御神の荒御魂を祀る 格式高い 別宮です。山の一番上に有り「高宮」とも呼ばれます。
a0147416_18153782.jpg

「土宮」 外宮の宮域を守る神を祀る別宮。
a0147416_18281641.jpg

「風宮」 風の神を祀る別宮。鎌倉時代 元寇の際、神風を吹かせたのはこの神とされる。
a0147416_1836015.jpg

勾玉池を渡り これで 外宮の 参拝は 終了です。
a0147416_1843358.jpg


内宮に向かう前に 外宮参道の お取引の ある お店に ご挨拶。
a0147416_184441100.jpg

BUD PALMS
三重県伊勢市本町6-4 シャレオ サエキ ℡:0596-23-2562 
Patagonia や アウトドアアイテム 広い店内では Cafe も やっています。
伊勢神宮参拝時に 寄ってください。この外参道は とれもいい味だしてました。
[PR]

by staygoldco | 2011-01-18 18:49 | Trip & Strange  

平成23年度 神宮参拝 その壱

今年も 伊勢神宮に 参拝してきました。 今回で 松の内に連続参拝しては5年目になると
思います。えべっさんと同じく 年初めの 大事な行司となりました。 また 今年 参拝して
びっくりしたのは 若い女子とおばちゃんが えらく 増えたことです。何でやろと 観察してみると
どうやら キーワードは、『 パワースポット 』 の ようでした。

まずは 順番通り 『 外宮 』 (げぐう) から お参り
『 外宮 』 は、天照大御神の食事を司る神様 豊受大御神を祀る。主に 衣・食・住と人間が
生きていく上の重要な産業を司る。まだ 日本国民全てがお腹いっぱいにご飯が食べれ
なかった時代 皆がこぞってお伊勢参り信仰で向かったのは 内宮より この 外宮 です。
だから 鉄道も 外宮のみ 近くに駅があります。近代 日本も豊かになり 車社会になり
反対に衣食住と云う 分かりやすい 豊受大御神より 神秘的な内宮の天照大御神に信仰の
対象が変化したのでは ないかと思う。その 証拠に 伊勢神宮を参拝に来た人の半数以上は
内宮のみ参拝して 帰るらしい、これを片参りと呼び はっきり申し 駄目 の ようだ。
a0147416_1718726.jpg

a0147416_17184236.jpg

火除橋(ひよけばし)を渡り 御正宮に向かう。 聖域と俗世を分ける 橋である。
a0147416_17334419.jpg

先に申しますが 私は 右翼でも左翼でもなく 一般的な日本人と思うのですが、
二礼 二拍 一礼 の 参拝の作法くらい 何かの方法で正式に教えたらどうだろうと 思います。
キリスト教のお祈りの仕方は 多分幼い時から 日曜日などに親と礼拝に行き 覚えるのなら
こんなに 初詣に行く人が多いのなら と 思います。 はっきり申して 伊勢神宮でさえも 半数以上
が 間違っています。 それと お賽銭 お金なので 賽銭箱に向かってでも  投げてはいけません。
a0147416_17474320.jpg

【外宮前の パワースポット】 多分 ここが テレビ等で多く取り上げた場所なのでしょう。。
えらい 人だかりでした。おばちゃん や 若い女の子が 石に手をかざし、「何か 手が暖かくなった
気がする~。。」 て いって おりました。 信じる者こそ 救われる です。
a0147416_17515496.jpg

[PR]

by staygoldco | 2011-01-18 17:57 | Trip & Strange  

GOLDEN WEEK @2010 No.2 鎌倉編

少し間が あきましたが 逗子編に続く 鎌倉編です。
でも 流石 GW中の 有名な観光地。のんびり ブラブラ散歩には 人 多かったです。
a0147416_11474028.jpg

老舗の ハトサブレ 明治30年代からやってはるそうです。
a0147416_11515574.jpg

鶴岡八幡宮の 池の 藤棚 と 鴨
a0147416_11533747.jpg

a0147416_11535682.jpg

そういえば 以前のニュースで 八幡宮さんの 歴史有る 大銀杏が 倒れたとの事
その後は どうなって いるんでしょうか?? と
a0147416_11575191.jpg

すごいもんです。鎌倉時代から生き続けて 寿命で倒れたと聞いていたのに 銀杏の新芽が
出まくってました。『もののけ姫』 の 森の魂を持った 木の精の ようです。
a0147416_12145329.jpg

[PR]

by staygoldco | 2010-05-11 12:16 | Trip & Strange  

GOLDEN WEEK @2010 No.1 逗子編

5月3日~5日 と3日間 時間が取れたので、仕事?と 『 はやま アートフェステバル』
【葉山芸術祭】 を兼ねて 逗子、鎌倉方面へ行って 参りました。
a0147416_18392337.jpg

丁度 展示会や諸々 公私共々仲良くさせて頂いてる Chahat の 店で 葉山芸術祭の
パンフレットの表紙にもなっている 海に打上げられた ゴミ達に命を吹き込みアートする
しきやん こと シキヤヒデモリ氏の 展示会をやっており 丁度 最終日の 打ち上げに
お邪魔しました。
a0147416_18454735.jpg

案の定 酔い潰れて しまいました。
a0147416_1850184.jpg

今月16日まで 芸術祭は続いていますし、Chahat @ 逗子も 色々と作品の展示も
しています。 そちら方面に行かれる方は 覗いて見て下さい。
[PR]

by staygoldco | 2010-05-06 18:54 | Trip & Strange  

昭和 の 日 @ 4/29/ 2010

a0147416_1448583.jpg

今日は 祝日 昭和の日である。 昭和 ど真ん中の生まれの 僕にとっては 天皇誕生日
の方が まだ 馴染み深い。 でも 確実にどんどん 見慣れた 昭和の風景が無くなりつつある。
いつも徒歩での出勤途中に 団地群が有る。 聞いた話では 戦後 日本で始めて 建てられた
団地らしい 余談だが 山崎豊子 原作の 『白い巨塔 』 最近のTVでの放映で 未だ記憶に
新しいが、その中で野心に溢れた主人公 唐沢寿明 演じる 財前五郎 の ライバル 江口洋介
演じる 里見が 住んでいたのも この団地群の 一室 である。その時代には 憧れの居住空間
だったのだろう。 狭いながらも 愛しい 我が家~♪ の歌のような。

その団地が今 着々と 建て替えられている。 まず 2棟を壊し 1番目の 高層市営住宅が
完成間近である。綺麗は綺麗だが、その 後に控える 何か用が無くなりかけ?次は 僕が
壊されるの? 言ってそうな この団地に 哀愁と愛着を覚える。僕が 小学校時代 学校が
終わり 友人の家に 遊びに行く。そりゃ 金持ちの大きい家の子、僕の様な商売人の家の子
工場の子 色んな子が居たが やはり多かったのは、団地の子とアパート、文化住宅の子
であった。僕なんぞ 友達が鍵でドアを開けて入るとゆうのに密かに憧れた物だった。
老朽化して建て替えの時期なんだろうが、何か また 自分の慣れ親しんだ風景が また
消え去っていく事に 一抹の寂しさを 覚えた 昭和の日 で ありました。
[PR]

by staygoldco | 2010-04-29 15:25 | Trip & Strange